以前は回転ずしを外へと、食べに行く事などなかったと思います。
私が子供を育てる時には、自分の家で握りずしをたまには作って夕飯としていました。
それがお祝い事の食事になることもありました。

最近では外でたべる回転ずしが、やはり人気があります。
そんな回転ずしですが、上にのるお魚などは美味しいと思うのですが、握りの下の側になるご飯のお味がもうひとつだと思います。

でも一皿のお値段を思えば、魚とお米の両方に良い材料を使っていたのでは、100円では食べれない様に思います。

娘の住む北九州に行った際には、美味しい回転ずしに連れていってくれます。
握りの下側となるお米も、上側のお魚と同様に美味しい握り屋さんです。
お値段の方も、手軽に支払う事が出来るものだったと思います。

娘が支払ったもので、値段の事は一寸分かりませんが、特別お高いお店ではなかったのです。

回転する夕方には、もうお客さんがお店の待つところで、大勢の人が待っている様な回転ずし屋さんです。
人により感じ方は違いますが、そのあたりでは一番人気ある回転ずし屋さんではないかと思います。